②アドセンス審査

①ブログの準備が終わったら、次はグーグルアドセンスの審査に出しましょう!

グーグルアドセンスの審査に出して合格するまでの流れをご紹介します^^

 

グーグルアドセンスの審査

グーグルアドセンス審査の準備

サイトを作ったら、グーグルアドセンスの審査に合格するために準備をしていきます。

グーグルアドセンスの規約を一読しておく

記事を書く前に、グーグルアドセンスの規約を読んでおきましょう。

グーグルの広告を載せるためには、グーグルのルールに従う必要があります。

アルコールやタバコ・アダルトコンテンツなど禁止されている記事の内容などもあるので、確認しておきましょう。

 

ポリシー違反になる内容って?警告が来たらどうする?原因と対策・対処法|グーグルアドセンス

グーグルアドセンス審査用記事のテーマを決める

グーグルアドセンスの広告を掲載するためには、自分のサイトを審査に出して合格する必要があります。

審査に出すためには最低5記事は書いておいた方が合格しやすいです。
(以前は最低10記事必要と言われていましたが、最近は5記事程度でも合格するケースが多いです)

 

記事のテーマは1つの内容に特化した内容にしていきます。

ex.)グルメ・子育て・旅行・ペットなど

 

審査の時点では芸能系の記事は通りにくいので、審査に合格するまでは芸能系の記事を書くのはやめておきましょう。

また、最近は美容・健康・妊娠出産系の記事も審査に通りにくいです。

 

審査用の記事テーマを決めたら、サイトのタイトルもテーマに沿ったタイトルを設定しましょう。

タイトルは後から変更もできます。

記事のカテゴリーを2、3個決める

グーグルアドセンス審査用の記事は1つのテーマの中でカテゴリーをバランスよく分けて書く必要があります。

 

例えば、カフェをテーマにして5記事書くとしたら
①渋谷カフェ 3記事
②品川カフェ 2記事
のようにカテゴリー分けをして、それぞれのカテゴリーにバランスよく記事を書いていきます。

 

また、すべての記事タイトルに同じキーワードを入れておいたほうが審査に通りやすいと言われています。

カフェについて特化したテーマで記事を書いていくなら「カフェ」というキーワードをタイトルに入れていくという感じです。

 

私が審査に出して合格できた記事内容やカテゴリーもぜひ参考にしてみてください↓

【10記事で1発合格】グーグルアドセンス審査に合格した記事内容やカテゴリー【体験談】

サイト基本設定

ワードプレスダッシュボード→「外観」→「カスタマイズ」→「サイト基本設定」にブログのタイトルなどを入力していきます。

「サイトタイトル」と「ディスクリプション」の設定方法

 

サイトアイコンも設定しておきましょう!

JINでブログ・サイトアイコンを設定する方法!無料で簡単にロゴ作成できるツールも紹介

 

オリジナルのヘッダー画像を設定する

ヘッダー画像とは、ブログのトップページの上に表示される画像のことです。

ヘッダー画像はオリジナルのものを設定した方が、グーグルアドセンスの審査に通りやすいです。

 

無料の画像編集ソフト「PhotoScape」で文字でブログタイトルを入れたり、サイズを変更したりできます。

パソコンで使える無料画像編集ソフトはPhotoScapeがオススメ!使い方を解説

 

「Canva」というツールでも作成できます!

オシャレなスライド・バナー作成はCanvaがオススメ!無料なのにデザイン豊富

 

ワードプレスダッシュボード→「外観」→「カスタマイズ」→「ヘッダー画像設定」から設定します。

JINではPC用とスマホ用のヘッダー画像設定があるので両方設定しておきましょう。

 

ワードプレスダッシュボード→「外観」→「カスタマイズ」→「サイトデザイン設定」から、ヘッダー画像などがどのような位置に表示されるか設定ができるので、お好みの設定にしてみてください^^

 

また、ヘッダー画像はトップページ以外には表示させない方が記事が見やすいので、「外観」→「カスタマイズ」→「ヘッダー画像設定」→「ヘッダー画像の下層ページ表示選択」で「下層ページに表示させない」にチェックを入れておきましょう。

グローバルメニューを設定する

ヘッダーの下のメニューのことを「グローバルメニュー」といいます。

 

グローバルメニューには「目次」「運営者情報」「プライバシーポリシー」「お問い合わせ」を設定します。

「目次」「運営者情報」「プライバシーポリシー」「お問い合わせ」は固定ページから作成し、メニューに表示させる時はダッシュボード→外観→メニューから設定します。

目次の設定方法はこちら

お問い合わせの設定方法はこちら

「運営者情報」には自分のプロフィールと、連絡先としてGmailアドレスを記載します。

本名は出さなくてOKなので、ブログ用のニックネームを書いておきましょう。

運営者情報は1000文字程度書いた方が審査に通りやすいと言われているので、自分がブログを始めた経歴やブログでどういうことを伝えていきたいのかなどを書くといいかなと思います!

(運営者情報などは固定ページから作成ですが、見出しや文字装飾の方法はこちらを参考にしてみてください:ワードプレスの記事投稿方法!文字装飾や見出し・リンクの貼り方など

 

「プライバシーポリシー」はJINではデフォルトで固定ページに以下のように作られています。

このまま使用するのではなく、多少自分でアレンジしましょう。

 

制定日:xxxx年xx月xx日
最終改訂日:xxxx年xx月xx日

代表者名:XXXX XXXX

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、〇〇、〇〇)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。

 

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちらをご覧ください。

 

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 当サイトからのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答
  • ご注文いだいた商品を発送する場合
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

 

JINのグローバルメニューの設定方法についてはこちら

サイドバーの一番上にプロフィールを設置する

サイドバー(記事の右横)の目立つ部分にプロフィールを設定します。

自分の顔は出さなくてもOKなので、自分の代わりとなるキャラクターやアイコン画像を設置し、簡単なプロフィール文を掲載します。

ここでのプロフィール文は3、4行程度でOKです。

ダッシュボード→外観→ウィジェットからサイドバーの設定ができます。

人気記事・最新記事・関連記事を設置する

サイドバーに人気記事と最新記事を設置し、記事下に関連記事を設置することで、読者のサイト滞在時間を長くし、巡回率を高める効果があります。

テンプレートJINを使っている場合は人気記事・最新記事・関連記事の設定がもともと入っています。

JINの関連記事の設定方法

JINの人気記事・最新記事はワードプレスダッシュボード→外観→ウィジェットからサイドバーに設定。

使っているテンプレートに人気記事・最新記事・関連記事の機能がない場合は、以下のプラグインで設置できます。

人気記事:「WordPress Popular Posts」

最新記事:「Newpost Catch」

関連記事:「WordPress Related Posts」

 

 

アドセンス審査用の記事を書いていく

グーグルアドセンス審査用の準備をしたら、いよいよ記事を書いていきます!

1記事最低1000文字

グーグルアドセンスの審査に合格するために1記事の文字数は最低1000文字以上必要です。

5記事以上更新

以前は最低10記事必要と言われていましたが、最近は5記事程度でも合格できているケースも多いです。

また、審査に出す際には頻繁に更新されているサイトであることをアピールする必要があります。

頻繁に書けなくても、予約投稿機能や投稿日を後から変更することもできるので、1日1記事投稿しているように記事投稿日時を設定しましょう。

 

 

ブログ記事に使用する画像

文字だらけの文章よりも、適宜画像がある記事の方が読みやすいですよね。

記事に関連する画像を載せて、見やすくて内容がイメージしやすい投稿をしましょう!

だいたい見出し1つにつき、1個以上の画像があるのが理想的です^^

 

また、広告をつけるときに
「広告と画像を並べて貼ってはいけない」というグーグルのルールがあります。

基本的に広告は見出しの上に貼るので、見出しのすぐ下や上には画像を貼らないようにしましょう!

画像の挿入方法についてはこちらを参考にしてください。

ワードプレスの記事に画像を挿入する方法!アイキャッチ画像の設定も

 

ちなみに、芸能人の画像などを載せると、カメラマンを名乗る人からブログの問い合わせ経由で金銭を要求するメールが来るという事例があるようです。

私のブログではそういった問い合わせは来たことはないのですが、写真を載せるときは気をつけた方がいいですね!

 

実際は多くのアフィリエイターが芸能人の写真を勝手に使ってしまっているのが現状だとは思いますが、載せる場合は自己責任でお願いします。

 

著作権の対策としては、なるべく芸能人本人のツイッターやインスタグラム・YouTubeの投稿をそのまま埋め込むという方法があります^^

 

ツイッターやインスタグラム・YouTubeの投稿の埋め込み方については
↓こちらを参考にしてください^^

ワードプレスの記事にツイッターやインスタ・ユーチューブ投稿を埋め込む方法!

 

フリー素材サイトから著作権フリーの画像を探して貼るのもOKです!

私は以下のフリー画像サイトをよく利用しています。

無料でおしゃれなフリー画像素材!会員登録不要で簡単に利用できるサイト4選

 

著作権や引用のルールについては以下の記事も参考にしてみてください。

文章や画像をブログで引用する方法!TwitterやInstagram埋め込みの著作権は大丈夫?

 

 

アフィリエイト広告を貼るために審査に出す

記事が書けたら、グーグルアドセンスの審査に出しましょう!

グーグルアドセンスの審査は一次審査と二次審査があります。

グーグルアドセンス審査

グーグルアドセンスのトップページから審査の申請をします。

グーグルからサイトに広告コードを貼るよう指示があるので、広告コードを貼って審査結果を待ちます。

1日〜1週間ほどで審査結果が出ますが、一度落ちてしまっても何度でも審査に出すことができるので安心してください!

 

審査の手順やJINの広告コードを貼る場所についてはこちら

 

JIN以外のテーマを使っている方は、基本的にワードプレスダッシュボード→外観→テーマの編集→テーマヘッダー (header.php)の中の<head>の後にGoogle AdSenseコードを貼っていきます。

使っているテーマによって広告コードを貼るところが違う場合があるので、テーマ名で検索してみてください。

審査中も1日1記事更新

きちんと運営されているサイトだとアピールするために、
審査中も1日1記事更新するようにしましょう。

合格したら、記事に広告を貼っていく

グーグルアドセンスの審査用に使ったサイトもそのまま残して広告を貼っていってOKです。

審査用に書いた記事もアクセスを集められる可能性もあるので、広告を貼っておきましょう!

 

広告の貼り方については以下を参考にしてください。

【グーグルアドセンス】広告を簡単に貼るプラグインWP QUADSの設定方法!

 

萌子の実際の体験談

アドセンス審査

私は審査用の記事は、カフェ巡りが好きだったので、東京のカフェの感想まとめを書き、10記事でアドセンス審査を一発で合格できました。

私の場合は、審査に出してから1日で結果が出ました。

 

サイト立ち上げから審査合格までにかかった期間

最初にサイトを立ち上げたのが2/28で、審査に合格したのが4/5です。

なので、サイトを立ち上げてから審査合格までにかかった期間は約1ヶ月ですね。

私は保育士として働きながら、最初は副業でブログアフィリエイトを始め、3月末で保育士を退職してからはアフィリエイトに多くの時間をかけられるようになりました。

副業の頃はなかなか時間が取れなかったので、ほとんど作業は進みませんでしたが、空いた時間にインプットだけでもしておいたので、いざ始めるとなった時にやるべきことが分かっていたし時間ができてからはスムーズに進められたなと思います。

 

アドバイス

審査に落ちても大丈夫!サイトを改善して再申請しましょう

グーグルアドセンスの審査は、文字数が少なかったり適当なサイトでも合格することもあるようで、「運」だとも言われているほど。

基本的には正しいやり方でサイトを作っていけば合格する可能性は高まりますが、落ちてしまうことも多いようです。

審査は何度も申請することができるので、1度落ちてしまったとしても諦めずにサイトを改善・修正して申請すれば合格できるはずです!

 

まとめ

以上がBlogger’s wayの「②アドセンス審査」編でした!

審査に合格すれば、いよいよ収益化です^^

続いては「③ブログ収益化」をお読みください♪