情報発信

「欲しい」と思われるLP・レターの作り方とコピーライティング

 

Create2期のBRANDGINクラスのセミナーです。

「欲しい」と思われるためにどんな流れを設計すべきか、お伝えしています!

 

 

セミナー内でお伝えしている

  1. ターゲットの悩みや理想の未来を代弁
  2. なぜその商品が必要なのか
  3. 自分の商品を選ぶべき理由

これの流れはLPだけでなく、ステップメールや、発信全体を設計する上でも重要です。

ぜひ自分の情報発信に当てはめて考えてみてくださいね!

 

情報発信の全体像を設計する上での考え方については、こちらでも解説したので、合わせてチェックしてみてください。