premium

【番外編】Rinker(リンカー)でAmazon検索できるようになるまでの流れ

 

こんにちはシーマです。

 

この動画では、物販アフィリエイトをする際に便利なプラグイン「リンカー」についての動画の番外編として、「リンカーでAmazon検索できるようになるまでの流れ」について説明していきます。

 

リンカーで楽天検索は初めから使用できるのですが、Amazon検索は条件を満たさないと使用することができません。

 

リンカーでAmazon検索できるようになるためには、もしもアフィリエイト経由だったAmazonリンクを本家Amazonアソシエイトに切り替えたり色々複雑な工程がありますので、そちらについても動画で実際に実演しながら説明しています。

 

もしもアフィリエイト経由でAmazon商品を定期的に売れる状態にする

まず、リンカーでAmazon検索ができるようになるためには、Amazonアソシエイトに合格する必要があります。

ただ、リンカーを使い始めたばかりでいきなりAmazonアソシエイトに申請しても合格するのはなかなか難しいです。

と言うのも、Amazonアソシエイトに合格するためには、サイトの審査をしてもらう必要があるのですが、サイトの審査をしてもらうためには、Amazonアソシエイトに登録してから180日以内に3件以上の売り上げを立てる必要があり、この3件の売り上げがないと審査すらしてもらえません。

なので、まだリンカーを使い始めたばかりで、売り上げがほとんどないという方はamazonアソシエイトに申請する前に、もしもアフィリエイト経由でAmazon商品の売り上げをある程度立てられる状態と作っておきましょう!

 

ここから先の説明は、リンカーである程度売り上げを出していることを前提に説明をしていきます。

 

Amazonアソシエイトに申請する

ある程度リンカーを使用して、180日以内に3件以上Amazon商品が売れる見込みが立ったら、Amazonアソシエイトに申請しましょう!

 

こちらはAmazonアソシエイトに申請してサイトを審査してもらう上での注意点です。

Amazonアソシエイトプログラム運営規約から引用

 

こちらに当てはまるサイトは、どんなに3件以上売り上げを立てていてもAmazonアソシエイトの規約上、不合格となりますので確認しておきましょう!

ほとんどの項目は問題ないかと思いますが、おそらく一番注意すべきは、(g)の知的財産権を侵害するサイトの部分だと思われます。

サイトの中で、芸能人の画像などを使用している方は不合格になる可能性がありますので注意してください。

 

そして、Amazonアソシエイトに申請が完了すると、このようなメールが届きます。

 

 

メールに書いてあるように180日以内に3件以上売り上げれば審査してもらえるとあります。

ただ、今まで通りAmazon商品が売れるまで後は待つだけ!と言うわけではありません!

Amazonアソシエイト申請後は、リンカーの設定を少し変更する必要がありますので、そちらも説明していきます。

 

リンカーでトラッキングIDを設定、もしもリンク優先ショップ変更する

続いては、Amazonアソシエイト経由でAmazon商品を売るために、もしもアフィリエイト経由で売っていたAmazonリンクをAmazonアソシエイト経由に変更するための2つの設定をします。

 

  1. Amazonアソシエイトから発行されたトラッキングIDの設定
  2. もしもリンク優先ショップ変更

 

それぞれ具体的に説明していきます。

 

①Amazonアソシエイトから発行されたトラッキングIDの設定

1つ目のAmazonアソシエイトから発行されたトラッキングIDを設定ですがAmazonアソシエイトに申請すると、合格不合格関係なく「トラッキングID」というものが発行されますので、このトラッキングIDをリンカーに設定します。

ワードプレスの管理画面から、設定、リンカー設定、に入ったら、「トラッキングIDの管理」を押して発行されたトラッキングIDを確認し、貼り付けます。

 

動画(2:47~)

 

②もしもリンク優先ショップ変更

続いて、2つ目の設定、もしもリンク優先ショップ変更です。

おそらく、多くの方は、Amazonと楽天をもしもアフィリエイト経由で売っているので、この二つにチェックが入っている状態だと思いますので、Amazonのチェックを外します。

トラッキングIDを設定して、「もしもリンク優先ショップ」のAmazonのチェックを外して、最後に変更を保存を押せば設定は完了です!

 

動画(4:08~)

今回の設定で何が変わるのか?

とりあえず設定する流れだけざっと実演しましたが、念の為これらの設定することによって何が変わったのかも説明しておくと

まず、Amazonアソシエイトから発行されたトラッキングIDですが、こちらのトラッキングIDを使用することよって、Amazonアソシエイト経由でAmazon商品が売れるようになります。

このトラッキングIDを使って180日以内に3件以上売れば、サイトを審査してもらえるということです。

 

そして、「もしもリンク優先ショップ」のAmazonのチェックを外すことによって、今までもしもアフィリエイト経由でAmazon商品を売っていたのが、Amazonアソシエイト経由で売れるように切り替えました。

審査をしてもらうには「Amazonアソシエイト経由」でAmazon商品を売る必要があります。

もしもアフィリエイト経由のままでAmazon商品をどんなにたくさん売ってもAmazonアソシエイト売り上げのカウントにはならず、審査してもらえないので必ず「もしもリンク優先ショップ」の変更が必要です。

「もしもリンク優先ショップ」のチェックを変更すれば今まで作った全てのリンカーの商品リンクが、一括で変更されます。

今回のように、Amazonのチェックを外すと「もしもアフィリエイト経由だった商品リンクがAmazonアソシエイト経由」に一括で変更されますので、過去の記事を1つ1つ修正する必要はありません。

この一括変更できる機能があるのもリンカーが優れている点の一つです。

 

Amazonアソシエイト経由でAmazon商品を3件以上売って合格を目指す

リンカー設定の変更完了後は、今までと同じようにリンカーで商品リンクを作成してAmazon商品を売り、Amazonアソシエイト合格を目指してください。

この段階では、Amazonアソシエイトは申請中で合格しているわけではないので、リンカーのAmazon検索はまだ使用できません。

なので、こちらも今まで通り楽天検索で商品リンクを作成してください。

 

ここで、3件くらいだったら自分で購入すれば簡単じゃないかと思う方もいるかもしれませんが、自分でリンクを踏んで購入してもカウントされませんのでNGです。

Amazonアソシエイトプログラム規約にも記載されていますが、自己購入は紹介料が支払われませんので注意です。

 

そして、Amazon商品を3件以上売ると、いずれこのような合格通知のメールが届きます。

 

 

 

もし不合格の場合でも再度申請することが可能ですので再チャレンジしましょう!

 

Amazonアソシエイトに合格したら

晴れてAmazonアソシエイトに合格すると[アクセスキーID]と[シークレットキー]が発行されますので、リンカーに設定します。

トラッキングIDを設定した時と同様で、ワードプレスの管理画面から、設定、リンカー設定、に入ったら、「Amazon Product Advertising APIの認証キーを取得」を押して[アクセスキーID]と[シークレットキー]を貼り付けます。

[アクセスキーID]と[シークレットキー]の詳しい設定方法については、③の動画、リンカーの設定方法のAmazonの設定部分で解説しているのでそちらをご覧ください。

③ Rinker(リンカー)の設定方法【ワードプレスにリンカーをインストールして設定しよう】https://youtu.be/4IsNlIz0PCc こんにちはシーマです。 この動画では、物販アフィリ...

 

このリンカーの設定の動画でも話しているので、大丈夫だと思いますが、Amazonボタンが、リンク先を商品の詳細画面にするになっているかも確認しておきましょう!

[アクセスキーID]と[シークレットキー]どちらも設定したら、変更を保存を押せば完了です!

 

これで、リンカーでAmazon検索ができる!と言いたいところですが、実は、[アクセスキーID]と[シークレットキー]を設定したからといって、すぐにリンカーでAmazon検索が使えるようになるわけではありません。

設定してから、さらにいくつかAmazon商品を売ることで、いずれAmazon検索が使えるようになります。

 

いくつ売れば使えるようになるという具体的な数字は公表されていませんが、目安としては、Amazonアソシエイトのレポートのリンクタイプレポートに「PA-API」の記載が現れたら、Amazon検索ができるようになっていると思います。

たまに確認して、リンカーでAmazon検索をして使えるようになっているか確認してみてください!

 

とにかく、今回説明した設定した上で、たくさんAmazon商品を売っていれば、いずれAmazon検索ができるようになっているはずですので、頑張ってたくさんAmazon商品を売りましょう!

 

 

これで、リンカーでAmazon検索できるようになるための流れは以上です。

リンカーでAmazon検索を使えるようにして、さらに物販アフィリエイトで収益を伸ばしていきましょう!

 

① Rinker(リンカー)ってどんな時に使うの?【いろんな広告を同時に貼れる便利なプラグイン】https://youtu.be/V_Zzkr0XgAQ こんにちはシーマです。 この動画では、物販アフィリエイトを...
② Rinker(リンカー)を使うメリットと事前準備【Amazon、楽天、Yahooショッピングの審査の出し方とおすすめのASP】https://youtu.be/gZL40FDTTbU こんにちはシーマです。 この動画では、物販アフィリエイトをする際に...
③ Rinker(リンカー)の設定方法【ワードプレスにリンカーをインストールして設定しよう】https://youtu.be/4IsNlIz0PCc こんにちはシーマです。 この動画では、物販アフィリ...
④ Rinker(リンカー)の使い方【商品リンクの貼り方と検索のコツ】https://youtu.be/4oVKvVzG9Ks こんにちはシーマです。 この動画では、物販アフィリエイトをする際に...