premium

ワードプレスやプラグインのアップデートとバックアップについて

 

ワードプレスやプラグインのアップデート

ワードプレスやプラグインのアップデートは、基本的にはやった方がいいです。

ですが一応、アップデートしても大丈夫そうかネットで調べて情報を得てからアップデートした方が安全です。

例えばワードプレスのアップデートで大きく仕様が変わることもあり、今までの記事投稿方法と変わったりする場合もあります。

特に調べずにアップデートして突然仕様が大きく変わっていたら焦るしやり方が分からないと思うので、どんな変更があるのかリサーチしてからアップデートした方が安心ですね。

リサーチする時はTwitterで調べた方がアップされている情報が早いと思います。

「WordPress アップデート」などのキーワードで調べると、誰かが情報を書いてくれていると思うので、チェックしてみてください。

 

バックアップ

アップデートしてデザインが崩れたり「やっぱり元に戻したい」となった時に、バックアップデータが残っていれば復元することが可能です。

バックアップに関しては私が教材で推奨しているエックスサーバーでは、サーバー側で自動でバックアップデータを保存してくれているので、特にこちらでバックアップ取らなくても大丈夫です。

それ以外のサーバーの場合は、自動バックアップのサービスがあるのかリサーチしてみてください。

一応手動でバックアップを取ることも可能で、私も以前はプラグインでバックアップを取得していましたが、バックアップのプラグインを入れるとワードプレスが重くなってサイトの速度が下がるという話を聞いたので、今はバックアップはサーバー側に任せています。

 

ちなみに、もし自分で手動でバックアップを取るなら「BackWPup」というプラグインがオススメです。
https://jiyuu-na-hatarakikata.com/archives/857

 

バックアップの復元にはFTPソフト「FileZilla」を使うのがオススメです。
https://jiyuu-na-hatarakikata.com/archives/885